外国人集客

【完全版】Facebookでサロン集客!美容室/ネイル/エステ

大手美容サイトに高いお金を支払い集客する方法を選んでいるサロンの方に是非初めて欲しい集客術があります。
それは、Facebookを使いお客様を呼び込む方法です。
今の時代、SNSでマーケティングをする事の重大さを早く感じて欲しいです。高いお金を支払い集客しても、そのお客様は、毎日のように他店の安いクーポン案内が届き他のサロンへいく確率が高いと言えます。本当に長く通ってくれるサロンのファンを作るためには美容サイトを使う事をやめて、あなたのお店のファンになってくれるための仕組みづくりが必要です。ファンになってくれたお客様はずっと通い続けてくれるようになり、お客様を友達にも紹介してくれるようになります。
また、国内では2800万人の方がFacebookを使用しており、世界中では14、9億人の方が使っているんです。
もしあなたがFacebookを使った集客ができるようになれば、たくさんの人に対してアプローチができ、サロンのお客様になってくれる確率が高くなりますよね。

これだけの人が利用してるのに、まだ大手美容サイトに高い掲載料を支払い続けますか?
いつ、どんなタイミングで掲載料が高くなったりユーザー数が減り集客媒体として使えない可能性が出てくるかわかりませんよね。また、何万件も登録されているヘアサロンの中から一つのヘアサロンを選ぶより、少ない数のサロンが集客を行っているFacebookを利用した方がお客様の獲得に当然つながりやすいですよね。大手美容サイトのように1万分の1の確率で自分のお店を見つけてもらうより、Facebookを利用し100分の1の方の確率で見つけてもらう方が簡単です。
世界中にたくさんの人がいるのに美容サイトを使って予約する人の数なんてごくわずかだということに気づいて欲しいです。
これからみなさんにできる事を説明していきますので、まずはFacebookを使った集客をできるところから初めていきましょう。

Facebookを使ったサロン集客で売り上げに繋がる方法

Facebookページとは

Facebookは聞いたことあるけど、Facebookページって何なの?と言う方に説明します。FacebookページとはあなただけのFacebook上にあるウェブサイトと思っていただければわかりやすいと思います。
なのでFacebookを利用してるユーザーに対してあなたのサロンの事を知ってもらい、フォロワーになってもらう事が一番最初のお客様予備軍になります。
あなたのサロンを見て『いいなー』とか、『行ってみたいなー』と思えるような情報を発信をお客様予備軍の人達に発信していく事で将来的に来店してもらう確率を上げていきます。

このFacebookページであなたがポストした写真や情報などを見てくれる人がイイねや、シェアをしてくれると、イイねやシェアをしてくれた人の友達にもあなたのお店を知ってもらう事ができるのでどんどん拡散されていきます。こうやってお金をかけなくてもサロンのファンになってくれる方達がサロンのヘアスタイルや情報を拡散されていけばいくほどお客様の来店率は上がっていき、大手美容サイトを使わなくても集客ができていくというのがメリットです。

ただ、始めのうちはフォロワーもあなたのお店の情報を知っている人が〇人からなので誰も知らない状態です。
なので友達や今いるサロンのお客様にイイねやシェアをしてもらう事が始めのうちは重要です。また、Facebook広告を使う事で、サロン周辺や、自分で決めたターゲットのお客様に対してサロンのPRをしイイねやシェアをしてもらう事もできます。
Facebook広告はFacebookページを作ると使えるようになるので、まずはFacebookページを作ってみましょう。

Facebookページの作り方

個人アカウントの左にあるFacebookページをクリック。


次の画面右上にあるFacebookページを作成をクリック。


サロンなど店舗のPRにFacebookページを作りたい場合は、左のビジネスまたはブランドからスタート。


お店の名前はカテゴリー、住所を入力して次へ。


お店の雰囲気に合うプロフィール写真を登録します。

カバー写真は横長の写真になるので、お店の外観や店内、または自分でオリジナルのデザインを作成してお店の印象を伝える事ができる写真に設定する事をお勧めします。
横長の写真を持ってない方は、Fortorなど画像編集サイトで作成可能なので是非使ってみてください。

登録後はこのような画面になります。これであなただけのFacebookページが完成です。

Facebookページを使ったサロン集客

Facebookページを作り終わったら、今度はそのページに見に来てくれた人にとって有益な情報を入力していきましょう。

左のタブの上から順を追って説明していきます。

ホーム

ホーム画面は全体を管理できるメイン画面になります。

サービス

あなたのサロンで提供するサービス名や値段を記載する事ができます。

レビュー

お客様からの口コミを見れる場所です。お客さんからの口コミが増えれば増えるほど、集客に圧倒的に有利になりますのでFacebookページから来店したお客様にはしっかりと口コミしてもらえるようにアピールしてください。

ショップ

扱っている商品など紹介できるページになります。プロダクトなどお客様に進めたい商品を写真や説明文とともに紹介できます。

クーポン

お客様に対してクーポンを作り来店を促す事ができます。期間も指定できるので月末までの来店で20%オフや、今週中ご来店の方はトリートメント無料などお客様が来店したくなるクーポンでお客様にアプローチできます。

写真

投稿画面などでポストした写真や、お客様がお店のスタイルなどみたい場合にここに写真を掲載する事ができます。

動画

動画を使った投稿やお店のサロン風景など掲載できます。動画の方がよりお店やスタッフの雰囲気が伝わりますね。

投稿

写真、動画を使い、お店の情報を時系列で伝えていく事ができます。余裕がある時は朝と夜の2回ぐらいお客様の仕上がりの写真、スタッフ紹介や1日の出来事などお客様が知りたい情報をポストしていく事が望ましいです。

イベント

Facebookページのフォロワーの人との交流の場を設けたり、お店の開店や新装開店などイベントを共有したい場合はこちらで情報をアナウンスする事ができます。

ページ情報

一般情報、事業内容、連絡先、詳細、お店のコンセプトなどサロンに必要な情報をこちらで編集できます。

コミュニティー

お客様同士で情報交換をしたり、お店のタグをつけてくれた人たちのポストがここに表示されます。

情報と広告

ここからお金を支払い、たくさんのFacebookユーザーに対してお店の情報を伝える広告を製作する事ができます。
フォローやイイねをしてくれるお客様予備軍の人の数が増えれば増えるほど来店してくれる可能性がどんどん高くなるので、最低でも500円から広告を飛ばす事ができるので最初は少量のお金を使い広告を利用することをお勧めします。

まとめ

Facebookページを作ることは、大手美容サイトと同じようにヘアスタイルに興味を持つユーザーを囲い込む事と同じような事です。
あなたのFacebookページにたくさんのフォロワーやイイねしてくれる人が多くなればいつでもあなたのサロン情報をその人たちに伝える事ができますよね。
ですが大手美容サイトでは表面上しか見せる事ができず、何もお客様にアプローチできないのではないでしょうか?ただ待つだけしかできない大手美容サイトを利用するやり方から、いつでも自分のサロンの良い部分を説明、アピールできるFacebookページを作り新しい集客方法を試してみてください。