外国人集客

google マイビジネスを使ったサロン集客方法を無料で学べる

Googleマイビジネスを登録して、自分のサロンやお店がGoogleマップに表示されるようになり、さあこれからどのように集客をしていこうか考えてる方もいると思います。
Googleマップに掲載されるようになればお客様があなたのサロンやお店を見つけてもらえ、興味を持ってくれるかもしれません。
でも、あなたのお店以外にもライバル店がたくさんGoogleマップ上には掲載されており、他のお店より魅力のある内容にしなければ来店までつながりませんよね。
Googleマップ上であなたのお店を見つけた人が予約につながるようにこれからマイビジネスの使い方を説明します。

Googleビジネスの使い方とサロン集客に必要なポイント

ホーム

Googleビジネスページを開くとまずはじめに表示される画面がホーム画面です。
左のメニューから右側に表示されてる内容を変更したりチェックしたりすることができます。

投稿

投稿画面では、お店の最新情報、イベント、クーポン、商品などそれぞれあなたが紹介したいサロン情報をGoogleからみにきてくれるお客様予備軍にアプローチできます。
まずは投稿画面を押してください。


最新情報では全ての投稿がまとめて見ることができます。
まずは、イベントを使用した投稿。
写真をアップロードし、新規開店イベント、1周年記念などイベントを企画して開催日の設定をできます。
イベントではなくても、初めてご来店して頂いたお客様はトリートメント無料などのイベントも作れますね。


次はクーポンを使用した集客方法。写真を使用し、トリートメントクーポン、ヘッドスパクーポンや、ヘアカット&カラーが1万円クーポンなどメニューを作ってもいいと思います。


商品/サービス名を使った集客方法。お店でお客様にオススメしたい商品があれば、価格や写真を設定することができますし、お店で推していきたい人気サービスを期間限定価格でアプローチすることもできますね。

このように投稿画面はお店にまだ来たことない人たちにとって魅力のある内容や、得する情報を入れてあげると読まれる確率が高くなります。


全ての投稿画面の一番下には、このようにボタンを追加する事が可能になります。投稿した内容からお店の予約サイトに飛ばしたいときや電話予約がすぐにできるようにする事で簡単に予約につなげる事ができます。
もっとお客様にお店の情報を伝えたいときは、詳細を使いホームページに飛ばしてあげたり、オススメの商品を売りたい場合は購入画面をボタン設定してあげると売り上げにもつながるので、投稿画面にはこのボタンを追加することを強くオススメします。

情報

この情報ではお店の詳細をたくさん編集することができます。

お店の名前

ここではお店の正式名称を基本は入力します。Google検索で表示されやすいように地域名を加えたり、美容室、ヘアサロンなどのワードを入れたりする事もできます。

住所

住所は正確に表記しなければなりません。このGoogleに表示する住所と、ホームページ、Facebook、インスタグラムなどあらゆる住所情報の表示を一言一句同じに表記してください。

お店の住所が、東京都港区1−2−3美容室の場合、Google上では東京都港区1丁目2−3と表示されますので、Googleで表示される住所表記を他の全てのサイトにも登録することをオススメします。

 

サービス提供地域の追加

飲食店や、出張美容が可能な場合はこちらで登録することできます。

営業日や祝日

営業日や祝日の設定ができます。ホームページや美容サイトなどにも登録されてる内容と同じように祝日や営業日、営業時間を設定しましょう。

電話番号

電話番号の設定ができます。

ウェブサイト

こちらではホームページや、予約画面、値段画面などお客様が直接知りたいが情報が得られるようにそれぞれ違うリンクを設定できます。

サービス

こちらはグーグルが提供してある情報がお店にはあるかないかを選択します。表示されてある情報の中からお店が提供してあるものをクリックしていきます。

お支払い情報

カード決済やクイックペイを使用する人が多くなってきてます。ここにお店で支払い可能な情報を記載するといいですね。

バリアフリー

グーグルが提供してある情報の中からバリアフリーの設備があるかないかを選択します。

設備

こちらもお店にあるものを選んでクリックしていきます。

お店の紹介

あなたのお店をもっと知ってもらうためにコンセプトや大切にしてることなどお客様に伝えたい情報を作成することができます。

インサイト

インサイト画面ではたくさんの情報を確認することができます。

あなたのお店を見つけた時に、検索されたワードを知ることができます。

あなたのお店を見つける際に、直接店名で探したのか、それとも関連する名前で探したのかの割合を見ることができます。

あなたのお店を見つける際に使用したGoogleサービス別の表示回数が確認できます。

お客様があなたのGoogleページから行動に移した内容を確認できます。

お客様が来店する際に使用したルート別の情報が確認できます。

グーグル上から電話した通話数が確認できます。

グーグル上でお客様から見られたあなたのお店の写真の閲覧回数を確認できます。

口コミ

Googleで重要になってくる口コミは、来店するお客様にとってとても重要なポイントになります。
口コミが定期的に投稿されてあるサロンは信用度が高く、Googleマップ上でも上位表示されやすくなるので、口コミを書いてもらえるようにお客様に促すといいと思います。

メッセージの送受信

Google上からお客様がメッセージで問い合わせができるようになります。パソコン画面の場合は、必要なグーグルメッセージのアプリをダウンロードしないといけません。

写真

ここではお店の外観や内装、スタイル写真やお客様自身が投稿した写真などアップできます。お店の情報としてたくさんの写真を登録してあげるといいですね。

ウェブサイト

このウェブサイトはグーグルで簡単に作れるウェブサイトになります。お店のウェブサイトを持っていない方はこちらで作ると見やすくていいと思います。

まとめ

Googleビジネスに必要な情報をしっかりと入力し、投稿ツールを使って1日に一回など新しい情報を更新していくことで、少しずつGoogleマップ上であなたのお店が上位表示されやすくなっていくので、上手に利用してたくさんのお客様があなたのお店を見つけてくれるように頑張って情報のアップデートをしていきましょう。